お問い合せ・ご相談はこちら TEL:011-281-9128
札幌市中央区南1条西2丁目18
IKEUCHIまでの地図はこちら
おすすめサイト
トヨタレンタリース札幌
IKEUCHI

北海道の自然を語る、HIOアウトドアブログ

一覧へ戻る

タモギタケ

HIOアウトドアカレッジ トレッキングコース

ワンデートレッキング 第4回  砥石山

 

事前にご案内もしておりましたが、春香山は林道工事のため入山できず

秋に予定していた砥石山と日程入れ替えでした。

 

 

日々緑濃くなるこの時期は毎回山の様相が変わるためガイドに出るのが楽しみで、今回もマイヅルソウやクルマバソウ、キツリフネのつぼみなどを見つつの山行です。

今回は行程の長い砥石山。

登り時間4時間とかなり余裕を持って時間をとり、休憩を兼ねていろんな動植物のお話をさせてもらいました。

 

ほんのり色づき始めたサンカヨウの実は薄甘酸っぱい、とか。

山葡萄のツルも食べられる、とか。

カッコウ、ツツドリ、ホトトギスのたくらんとか。

 

なんだか食べられる話ばかりですが 笑

食べられるといえば今回、参加のお客様が大量のタモギタケっぽいキノコを登山道脇の藪に見つけて下さって。

帰って調べると間違いない!

rimg04801

 

やはり野生のは市販のキノコと香りが違いますね。

天ぷらにしていただきましたが、ほっぺたが落ちるとはこのことかと 笑

 

 

と、えーっと 汗

山の話ですね。

 

あいにくの雨予報でしたが何とか天気は持ち、稜線上は終始ガスの中。

でもそれがかえって しっとりとした森の山を醸しだし

なにより ひんやりして登り易かったです。

 

晴れの山行も良いですが、眺望のあまりない樹林帯の山行は曇りや、あるいは小雨の方が雰囲気があるようですね♪

 

さてさて、次回は7月15日(日) 手稲山

どんな天気になるのかな?

 

Trackback URL

NAME*

E-MAIL*

URL

COMMENT*

・コメントは、内容を確認後、公開しています。掲載されるまで時間がかかる場合があります。
・NAME・E-MAIL・COMMENTは必須項目です。E-MAILはページには掲載されません。

その他の関連記事
その他のブログはこちら  スタッフブログ アウトドアテナント情報 ツアーレポート RSS