お問い合せ・ご相談はこちら TEL:011-281-9128
札幌市中央区南1条西2丁目18
IKEUCHIまでの地図はこちら
おすすめサイト
トヨタレンタリース札幌
IKEUCHI

北海道の自然を語る、HIOアウトドアブログ

一覧へ戻る

北海道アウトドア講習

こんにちは。

最近またまた、たくさん雪が降りますよね。

うちの車も雪に埋もれて、どうせ通勤には使わないからとどんどん積もっていってしまっているのを毎朝横目にしています。

みなさんの所も雪かき、大変なのでしょうか。

 

ところで、『北海道のアウトドア資格制度』というのを皆さんはご存知でしょうか。

以前からあった北海道アウトドアガイド資格が整備され、

入門編として初心者の方にアウトドアのレベルアップをしてもらえる『北海道アウトドア講習』

もっとアウトドアについて、自然について知りたいという方のための『北海道アウトドア検定』

そしてお客さんをご案内する『北海道アウトドアガイド資格』とクラス分けされまして。

 

昨 1月20日がその第1回の『北海道アウトドア講習』というわけで。

 

なぜこんな話になるかというと、実は僕も今回から講師として演壇に立たせて頂いているからなのですね。

 

プログラムは4つにわかれており、自然、リスク管理とその対処、応急手当で、

僕が担当するのは「北海道の自然に対する基礎知識」でした。

 

本州とは異なる北海道ならではの動植物や自然環境

そんな北海道のアウトドアフィールドで遊ぶにはどんなことに気をつけなくちゃならないか・・・などのお話です。

 

そこからひとっつご紹介

 

 

本州とはこんなにも気温が違うんですね。

毎朝の天気予報で見てはいますが、グラフにして比較すると一目瞭然。

こんなにも気温が違うのだから、本州では3000m級の山々にしかない高山植物が1000~2000mの山で見られたり、高所でしか見られない白樺がそこらに生えていたりと、植生にも大きく影響してくるのですね。

また津軽海峡がおよそ1万年前から分断されているというのも大きく影響します(逆に言うと昔はつながっていたので、本州からヒグマの化石が出ています)

 

なーんてことをお話ししてきたわけです。

 

 

この北海道アウトドア講習

とても人気で今回も受け付け開始直後に80名の定員いっぱいになってしまったとか。

 

次回は3月末に釧路で、そのあと道内各地でも行われるようですが、札幌は次回はいつなのかな?

 

 

きまりましたらこちらでもご案内致しますので、興味のある方はぜひぜひ、受講くださいな☆

 

 

みずき

 

 

 

 

【 ←前へ 】

百聞は一見に如かず。

【 次へ→ 】

神秘の洞窟探訪

Trackback URL

NAME*

E-MAIL*

URL

COMMENT*

・コメントは、内容を確認後、公開しています。掲載されるまで時間がかかる場合があります。
・NAME・E-MAIL・COMMENTは必須項目です。E-MAILはページには掲載されません。

その他の関連記事
その他のブログはこちら  スタッフブログ アウトドアテナント情報 ツアーレポート RSS